薬と健康の週間

更新日時 2017/10/18 1:23:04

薬と健康の週間

 

薬と健康の週間とは?

10月17日〜10月23日の1週間は、薬と健康の週間と言われております。
薬剤師なら知らない方はいないと思いますが、薬と健康の週間の歴史や目的なんかをかいていこうかと思います。
(すいません、わたし今年はじめて認識しました…)


 

薬と健康の週間の歴史について

1949 年(昭和24 年)に「全国薬学週間」が開催されたことを契機として、1978 年(昭和53 年)から「薬祖神祭の日」である10 月17 日を初日とする1週間を、「薬と健康の週間」とし、活動してきました。厚生労働省、都道府県、日本薬剤師会が実施している一斉行動です。

 

なるほど、なんで火曜日スタートなんだろうと思ってたんですよ、薬剤師会バカだから間違えたのかなと普通に思ってしまいました…

 

薬と健康の週間の目的は?

医薬品を正しく使用することの大切さ、そのために薬剤師が果たす役割の大切さを一人でも多くの方に知っていただくために、毎年10月17日〜23日の一週間、ポスターを用いた広報や、地域住民に向けたイベントなどの積極的な啓発活動を通じ、国民の保健衛生の維持向上に寄与することを目的としています。

 

日本薬剤師会、薬と健康の週間より引用

 

スポンサードリンク

 

というわけで、今回も薬局に冊子が届きました。

 

昨年度のクスリの知識の冊子と比較すると、健康サポートについての言及がありますね。
あと、昨年度より今年度のほうが、個人輸入したときのリスクが伝わるような内容になっています。
ポスターかなんかの、「半分がニセモノでした」というのがドーンとのってますからね。

 

今年度のPDFが見つからないので、各自薬局で確認してみてください。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
スポンサードリンク

【コメントの投稿の仕方について】
  このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。

ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。