JJCLIP38 積極的な運動は身体に良いの?

更新日時 2017/08/14 21:21:08

薬剤師のジャーナルクラブ第38回

積極的な運動は?

 

積極的な運動は身体に良いの?

運動は身体にいい?なんか常識っぽく語られていますが、果たしてそうでしょうか?
シナリオをみてみましょう。


 

あなたは,とある街の薬局の薬剤師さんです.
5月の終わり,すでに夏みたいに蒸し暑い毎日が続いています.
脱水・熱中症対策のポップを作成していたある日の昼下がり,1人の患者さんが処方箋を持参して来局され,次にような質問をされました.
「血圧はそこそこいいんだけれど,医者から痩せろ痩せろ!って言われて参っちゃったよ.いちおう毎週日曜日だけウォーキングをしてるって言ったら,いや週3回以上やりなさい!なんて言われてうんざり.そういえば,運動すると身体にいいって聞くけれど本当にそうなのかな.今まで別に大きな病気もしたことないし,これ以上健康に気を使うのもねぇ。。。しかもこれから暑くなるし,できればあまり外には出たくないんだよねぇ。。。先生,どう思います??」

 

[患者情報]
特に大きな疾患の既往もない70歳男性患者さん
軽度高血圧でフルイトラン1mg服用中
BMI26と軽度肥満
直近の血圧は130 / 80mmHg台で維持している

 

あなたは,身体を動かすことと健康にどう言った関係があるのかを再度確認するために,PubMedで論文を探してみたところ,運動と心血管イベントとの関連についての報告を見つけることができたので,早速その場で読んでみることにしました.

 

JJCLIP_#44 積極的に運動をすることは身体に良いのでしょうか? - クスリのよろず屋「雅 (Miyabi)」の見立てより引用

 

痩せろ痩せろ言われているが、なかなか実行して変わる患者さんをみることはないですよね…
でも行動変容を促す場合に、「運動することでこれくらいリスクを減らすことができます」的なことがいえるといいですよね。
それでは疑問を定式化していきます。

 

P 軽度高血圧、軽度肥満の70歳男性

 

E 週3回2.5hの運動が

 

C 運動しないのと比べて

 

O 心血管イベントのリスクを減らせるか?

 

不健康は悪である…
そういったイメージを医療関係者は抱いてしまうケースは少なくないと思います。
このシナリオ、運動をしない患者は悪なのでしょうか?
そういったことも考えながらお題論文をみていきましょう。
Cardiovascular Events in a Physical Activity Intervention Compared With a Successful Aging Intervention: The LIFE Study Randomized Trial. - PubMed - NCBI

 

内容を要約していきます。

 

P どんな人に

 

 

E どんな介入を

 

 

C 何と比較して

 

 

O どんな項目で評価

 

 

T 試験デザイン等

 
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
スポンサードリンク

【コメントの投稿の仕方について】
  このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。

ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。