何故、ブログを書いているんですか?

更新日時 2017/09/07 23:19:51



ふーた先生ミニ丸先生、いじって申し訳ない)

 

今回はみやQさんが薬剤師ブロガー集まって、協力して世の中のトンデモ医療記事を減らそうよ的な呼びかけに応じました。


薬剤師ブロガー集まれ! - 「くすりや」の「現場」

 

世にはびこるトンデモ情報によって、悩んだり後悔したりする患者さんを少しでも減らすためにみなさんもブログ書いて情報発信しませんかー?
ブログを書くって、別にそんなに難しいことじゃないですよ〜

 

私の野望のひとつとして、薬剤師ブロガーを増やしてこんなことやりたいんですよね

 

深夜0時にだけアクセスできる「薬剤師通信」。 ここにくすりやサプリメントの疑問を書き込むと、地獄薬剤師が現れて疑問に答えてくれる

 

こんなのどうですか?
もちろん、患者さん個々の問題には個別の対応が必要であり、ネット上での回答が質問した人に当てはまるかは不明なのですが、ネット上にあやしい情報がはびこっているわけですから、薬剤師だからこそ入手できる現状妥当な情報に基づいた情報提供ができればいいなと思います。
(ネックとしては、情報の価値が下がってしまうのが心配、情報=タダという考えがはびこっていますからね…)

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
スポンサードリンク

【コメントの投稿の仕方について】
  このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。

ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。