2017-2018CDC方式のインフルエンザワクチン推奨事項

更新日時 2017/09/24 0:44:53

 

2017-2018 CDC方式インフルエンザワクチン推奨事項

さて今回は2017-2018シーズンのインフルエンザワクチンの接種推奨事項ですね。
日本ですと

 

13歳未満・・・2回接種
13歳以上・・・1回もしくは2回

 

これで毎年変わったりしません。
それに対しアメリカのCDC方式は、毎年推奨事項が変わるようです。
そして今年はこんな感じです。

 
  • フルミスト(点鼻タイプのインフルエンザ生ワクチン)は推奨しない
  • 6カ月〜8歳で過去に2回インフルエンザワクチン接種なし→2回
  • 6カ月〜8歳で過去に2回インフルエンザワクチン接種あり1回
  • 9歳以上→1回
 
スポンサードリンク

10月に接種しておくことと、もし忘れても効果あるから打っておいてね。
変更点としては昨年追加された卵アレルギーのかたは接種後30分観察は削除、その代わりにワクチン接種後の失神による事故防止のため15分の観察が追加されたみたいですね。(CDCだがACIPだかはわかりませんが)
でも特段、昨年と推奨事項はかわっていないと思います。
(フルミスト、残念です涙)

 

4コマにものせていますが、うちの子どもたちが通う小児科の先生はこのCDC方式でうってくれています(お財布的にも助かりますw)

 

ただ日本のこどもにこのCDC方式で有効性があるのかはまだ結論出ていないと思いますので注意して下さい
(皮下注と筋注の違いもありますし…)

 

あと補足ですが、今年度のインフルエンザワクチンが昨年度の4%減なようです。
そのため厚生労働省は下記について注意喚起するようです。

・13歳以上はインフルエンザワクチン原則1回接種
・医療機関の余分な発注はしないように

 

薬局で相談されたら、スムーズに答えられるようにしておくといいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
スポンサードリンク

【コメントの投稿の仕方について】
  このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。

ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。