先発品とジェネリックの差額は自己負担に

更新日時 2017/10/13 22:26:56

 

参照価格制度とは?

薬局で働いている人なら、だれしもこの先発品とジェネリック医薬品(後発品)の差額は患者の自己負担にすべきではないのだろうか?と思ったこと、一度や二度はあるんじゃないでしょうか?
わたしはありますし、医療費削減するなら、参照価格制度を導入していったほうがいいんじゃないかなと思っています。
ちなみにドイツでは参照価格制度が導入されております。
ドイツの場合は、参照価格以下なら薬代、無料になるって聞きました
(違っていたら、友人に聞くから指摘して下さい)

 

参照価格制度の概要
ドイツで医療費抑制策の一つとして採用された方式. 医薬品を効能ごとにグループ化して,グループごとに参照価格を設定する.医師が参照価格よりも高価な薬を処方した場合,患者がその差額を自己負担する.
参照価格制度 - 薬学用語解説 - 日本薬学会より

 

日本版参照価格制度は?

日本でも度々、話題にあがりますが却下されています。
以前、わたしが聞いた話では「参照価格制度」の話は選挙で不利になるからしないんですよとのことでしたが、私政治わからないから、この辺りのことがサッパリなんですよね
(誰か詳しい方いたら、コメントで教えて下さい)

 

スポンサードリンク

 

超個人的な参照価格制度への不安

いや、わたしも参照価格制度に賛成なんですよ・・・
ただ、参照価格制度が導入されたら、間違いなく現在の後発品加算なくなるじゃないですか
(18点or22点)
そして、国がその分をそのまま基本料もしくは薬歴管理料にまわしてくれると思いますか?
・・・無理ですよね、そして昨今の状況からインテリジェンスフィーに重きをおくようですから

 

きっと面倒なことやらされるんだろうな〜

 

と個人的には思ってしまいます。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
スポンサードリンク

【コメントの投稿の仕方について】
  このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。

ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。