健康診断でHIV検査をする?

更新日時 2017/10/31 0:34:35

 

2018年から健康診断の際にHIV検査ができる?

なにやら、こんなニュースを目にしました。
健康診断でHIV検査 厚労省が来年度から試行  :日本経済新聞

 

確かに健康診断の際に、一緒にHIVの検査が出来たら便利ですよね。
発症する前に薬でコントロール出来れば、健常人と同じような生活が送れるでしょうし、そして感染拡大も防ぐことができます。

 

本当にいいことづくめなの?

4コマでも指摘している通り、偽陽性の問題がでてきます。
(もちろんwindow periodでの偽陰性の問題もありますが)

 

偽陽性とは、本来は陰性なのに誤って陽性と出てしまうことです。まぁ誤診みたいなもんですね。
HIVの検査はほぼ100%の特異度をもっているようですが、やはり偽陽性の問題はでてくるようです。
とはいえ、この領域さっぱりよくわからないので、難しい言及は避けようと思います。
検査方法も複数あってよくわからない…

 

スポンサードリンク

 

偽陽性でたって有益性が上回るからいいんじゃね?

ここが難しいところですよね、多分、健康診断の際に気軽のHIVの検査して、再検査って結果でたらかなり精神的にこたえるような気がするのですが、どう思いますかね?
またHIVと診断されてから1年以内の自殺のリスクは高いようです(がんでも同じような報告があったと思います)

 

結局、HIVの検査は受けたほうがいいの?

わたしも受けたことないので分かりませんが、検査で陽性(再検査)とでても、偽陽性の可能性が高いことを理解したうえで受ければいいんじゃないでしょうかね?
HIVに関してはほとんど知識がないのに、書いてしまいました。
誰か日本語で分かりやすい資料等あったら教えて下さいませ。

参考資料
DynamedのHIV diagnostic testingの項目

 

内科診断リファレンス…10万人に1〜2人の記載はここから使いました。(本では1.695だったかな)

 

HIV & AIDS Information :: Suicide accounts for 2% of deaths in people with HIV, twice the rate of the general population

 

9 Myths About HIV/AIDS

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
スポンサードリンク

【コメントの投稿の仕方について】
  このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。

ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。