薬歴の10項目、薬局内で統一できていますか?

更新日時 2018/01/04 22:41:47

 

あけまして、おめでとうございます。
今年も黒の薬剤師会をよろしくお願い致します。
新年最初の4コマは、個別指導対策についてですね。

 

大手チェーン等は、ここの記載も統一するように言われているのではないでしょうか?

 

もし、そんなの知らなかったというかたが、いましたら薬局内で共有し記載内容の統一をしていくといいと思います。

 

スポンサードリンク

 

薬歴の10項目とは?

薬歴管理料を算定するにあたり必要な項目をまず下に表記します。

 

ア 氏名・生年月日・性別・被保険者証の記号番号・住所・必要に応じて緊急時の連絡先等の患者についての記録
イ 処方した保険医療機関名及び保険医氏名・処方日・処方内容等の処方についての記録
ウ 調剤日・処方内容に関する照会の要点等の調剤についての記録
エ 患者の体質・アレルギー歴・副作用歴等の情報患者についての情報の記録
オ 患者又はその家族等からの相談事項の要点
カ 服薬状況
キ 残薬の状況の確認
ク 患者の服薬中の体調の変化
ケ 併用薬等(要指導医薬品、一般用医薬品、医薬部外品及びいわゆる健康食品を含む。)の情報
コ 合併症を含む既往歴に関する情報
サ 他科受診の有無
シ 副作用が疑われる症状の有無
ス 飲食物(現に患者が服用している薬剤との相互作用が認められているものに限る。)の摂取状況等
セ 後発医薬品の使用に関する患者の意向
ソ 手帳による情報提供の状況
タ 服薬指導の要点
チ 指導した保険薬剤師の氏名

この18項目の中のカ〜ソまでの項目を10項目といっております。
こちらは電子薬歴を使用しているところでは、有無をチェックすると転記されるようになっているところが多いのではないでしょうか?
それは問題ないのですが、この10項目の有無の統一が薬局内できちんと行われているのかチェックする必要があります。

 

服薬状況

・いわゆる、きちんと服薬できているのか、できていないのか?の線引きは薬局内でしっかりできているのか?
(例:1回でも飲み忘れがあったら、服薬状況悪いにする等)
・また新規患者や、風邪などでしか来ない久々に来る患者に対して服薬状況の項目はどうするのか?
(例:新規や久々は、服薬状況の項目は空欄もしくは−にする)

 

 

残薬の状況の確認

・毎回30日分のくすりをとりにくる患者で1日分残薬がある状況でくすりを取りに来た場合は残薬有にするのか?
・慢性疾患のくすりをいつも取りにくる患者が風邪などで急遽くすりが出た場合、普段の慢性疾患のくすりは残薬と定義するのか?
・地震などの災害時の対策のため、慢性疾患のくすりを7日分程度、常にもっている患者は残薬ありとするのか?

 

 

患者の服薬中の体調の変化

・体調の変化は悪くなった場合のみ書くのか、それともよくなった場合も書くのか?
・新規患者やひさびさに来た患者の記載はどうする?

 

 

併用薬等(要指導医薬品、一般用医薬品、医薬部外品及びいわゆる健康食品を含む。)の情報

・併用薬は、自分の薬局以外ででているくすりを記載するのか?
・併用薬が数多く存在する場合の記載方法(例:有 表紙に記載)

 

 

他科受診の有無

・他科受診の定義(併用薬と類似)

 

 

後発医薬品の使用に関する患者の意向

一般名処方のみ後発品でも可の場合は、有無どっちで記載する?

 

ちなみにこうしたほうがいいという正解はあるのか?

 

正解というのが何を意味するのかにもよりますが正解はないです。

 

個別指導対策といった意味では、地方差があり、その地域の厚生局によると思います。

 

なので、うちの薬局では、こういう記載方法で統一して薬歴を管理しています。

 

と説明できれば、とりあえずOKだと思います。
(それで個別指導の人に言われたら「ありがとうございます、勉強になりました」と返せばいいんじゃないかな)

 

またこの10項目の内容と表紙(頭書き)と整合性が取れていないと、もちろんダメですのでそこもきちんとチェックしましょうね。

 

 

もし今回の記事が役に立ちましたら、下記のブログランキングの応援をしていただけると助かります。
(最近、順位が落ちてきてしまい、落ち込んでおりますorz)

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
スポンサードリンク

【コメントの投稿の仕方について】
  このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。

ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。